スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

#35 Galaxy S3α (SC-03E) GPS感度の改善

gals3_00_IMG_6792b1.jpg
スマホは何と言っても地図。そしてGPSの恩恵はとても大きい。
GPSが機能しないのならスマホの魅力・威力は半減以下だと思う。
現在はGalaxy S3α(SC-03E)を使用中。S→S2→S3の三代を所有している。
初代Sで苦しんで処置した接触不良はもう無いのだろうな、などと思っていたら、Samsungはどうやらまたやってくれました(泣)
接触不良の泣き所は同じようだ。

ある快晴の日、空一面を見渡せる場所なのだが、Galaxy S3 (SC-03E)はなかなかGPSを捕捉してくれない。
そこで、改めて自宅のベランダ(空半分ほど見渡せる条件)で初代Sと並べてGPS受信を比較してみた。
S3はやはりなかなか捕捉の結果が出ない。
対して、以前補修したS(GT-i9000)はあれからすこぶる調子がいい。


◆回路の接点を処置!

2014/8/4 追記
分解前に、SIMとメモリーカードは必ず外すこと!
面倒なことになる。

裏ぶたを開け、トルクスレンチT5でこれらのネジを全部取る。
gals3_12_IMG_6773a.jpg

さらに、小型のマイナスドライバーをちょっとねじ込んで外していく。
gals3_14_IMG_6774a.jpg

カメラのレンズ周りのユニットをコネクターを軽く上に外して取る。
gals3_16_IMG_6775a.jpg

初代Galaxy Sの時の様にGPSアンテナモジュールの箇所の情報を入手できなかったので、
見えている接点を全部清掃。綿棒に微量の接点復活剤を含ませて行った。
gals3_17_IMG_6776a.jpg

この様な感じで。
gals3_18_IMG_6779a.jpg

で、ここが肝!!!!!
接点に小型のマイナスドライバーを入れ、この様にゆっくりと回してちょっとだけ上に曲げた。
→ 全部行った(GPS関連が不明なため)
gals3_20_IMG_6780a.jpg

あとは逆の順に組み立て直す。
結果は!!!!!

嘘みたいに機能している(笑) 結構早い!
どういう事?Samsungさん?!
gals3_22_2014_05_18_115530a.jpg


◆感想など

初めの頃は、まさかハードは初代Sの問題は引きずっていないだろうと思いgps.confを色々といじりまくったが、プラシーボ効果すら体感する事は無かった。
結局どの接点がGPSのものなのかは不明だったが、やはり問題はハードの方なのだろうと言うのが結論。


◆お世話になった道具

トルクスレンチ(ヘクスローブレンチ)セット(使ったサイズはT5のみ)
gals3_90_IMG_6793.jpg

小型のマイナスドライバー(メガネドライバーでも良い)
gals3_91_IMG_6794.jpg

接点復活剤 PJK-145と綿棒
gals3_92_IMG_6782.jpg
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。