スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

#29 ACファンのベアリング交換

00_FANMT_IMG_6427b.jpg

過去の記事「屋根裏の通気口へ排気ファンを取り付けてみた」のAC100vファンはこの夏も大車輪だった。 回転だけに・・・
2005年からもう8年も経っており、年々次第に大きくなる騒音が消耗を語っている事は承知していたけれど、処置を迷ったまま今年も夏を終えてしまった。
さて、暫く入れていなかった電源を入れてみると、やはり騒音が酷い。
近所迷惑になりそうな汚い音だ。

「ガガーーーー!!」

今年はファンの購入を目指して何度か秋葉原に足を運んだ際に探したが、同様の掘り出し物はとうとう見つからなかった。通常に流通している高価な新品を買わず、待っていれば巡り会えると思ったのだが。
→ 目指していたスペック[12cmファン、AC100v、15~20W]

観念して、メンテナンスのために分解を始めた。
これは、実際手を付けてみない事には分からない。


◆分解、メンテナンス

スプリングで吊って固定しているだけなので、これを外し、ハンダ付けを溶かして電源を切り離した。
(ダクト外観は組み立てにテープを貼っているが、変色はしているもののシッカリしている)
10_FANMT_IMG_6371b.jpg

例えばPC用のDC12vファンならラベルを剥がすと軸が見えるけれど、違う様だ。
吸気側の面に何やら金属カバーがあり、回転して引っ掛ける様な仕組みが何となく理解できたので、手持ちの工具をこんな風に2つの穴に掛けながら左へ回してみたら外れた。
11_FANMT_IMG_6379b.jpg

ビンゴ!!
軸の一番上は「軸用C型止め輪」。
専用工具は無いので持っている一番小さなマイナスドライバーを2本使って広げて外した。
12_FANMT_IMG_6382b.jpg

メンテ・・・その前に汚れきったファン全体を清掃しよう。
回路内部を守るためにビニールで覆った。
13_FANMT_IMG_6387b.jpg

清掃は、120のサンドペーパーを使い、付着した汚れを落とす様に軽く擦るだけ。
最後に適当なブラシを使って粉をはらう。(布でも良い)
14_FANMT_IMG_6392b.jpg

さて、ファンの軸を差し込む部分を見ると両端にとても小さなベアリングが2つ。
適当な棒を突っ込んで引っ掛けて外すと、なんと汎用品だ!型番は何だろう??
「外径8mm、内径3mm」を問い合わせて在庫があった店へ速攻で向かったところ「693ZZ」だった。
交換して処置完了。
15_FANMT_IMG_6407b.jpg
(毎回ハンズばかりだけど、実店舗だとソコしか頼れる所を知らないだけ)

最後に、ボロボロだった防振素材を貼り替えた。
16_FANMT_IMG_6411.jpg

組み立てなおし、一時的にコンセント・プラグを取り付けて試しに回してみた。

「コココ、フォーーーーーーーン!」

おお!風切り音と若干の振動音だけだ。防振素材のお陰で大分軽減出来ているみたいだ。

あとは、ファンを元通りダクトのスプリングへ引っ掛け、電源ラインのハンダ付けで作業は終了。
(ハンダ付けの箇所にはブチルゴムを巻いて絶縁処理を施した)


◆感想など

100vファンは初めて分解したが、目的なしに巡りあわせで買っていた「止め輪用プライヤー」のお陰で分解できた事と、ベアリングが汎用品で助かった。
どんなファンでも軸が見えてしまえば、頭には必ず「止め輪」が付いているのでそれさえ外れればゴールは見えたも同然。
この様に、ブラシレス・モーターは比較的メンテナンスがしやすいので、製品寿命が延ばせるのが利点。
まだまだお世話になります。


◆お世話になった道具

止め輪用プライヤー・・・無理やりファンの軸カバーを開けた。
本来は止め輪の着脱に使用する工具。
90_FANMT_IMG_6428.jpg
小型のマイナスドライバー2本・・・小さな軸用C形止め輪を外した。
91_FANMT_IMG_6429.jpg
ラジオペンチ・・・ファン本体を固定するスプリングの着脱
92_FANMTIMG_1914.jpg
サンドペーパー#120・・・汚れ落としに
94_FANMT_IMG_6392.jpg


いつもながら、道具に感謝!
特に、止め輪用プライヤーは巡り合わせで格安品を何となく買ったものの、内心「使わねぇダロー」と思っていた。まさか活躍するとは思わなんだ(笑)




◆ふろく ~売っていたベアリングの例~

特に、最近買った金属シールド関連のみ掲載。
93_FANMT_20131103_152544b.jpg

ある店舗のものだけれど、レタッチソフトでロゴを隠してみた。バレバレ(笑)
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。